バイアグラとの効き方の違い

レビトラはバイアグラの次に開発・発売されたED(勃起不全)改善薬です。
既にバイアグラというED(勃起不全)改善薬があるのに何故レビトラが世に出回ってきたのか…?
その理由はバイアグラのデメリットにあります。

いわずと知れたバイアグラのデメリットとしてあげられるのは「食後に服用すると効き目が薄まる」というものと「服用してから効果が出るまで1~2時間程度必要」という点があります。
そのデメリットを解消すべく開発されたお薬がレビトラなんです。

レビトラは服用から30分~1時間という短時間で効果が出るというメリットと、食事の影響を受けにくいというメリットがあります。
このメリットが利用者からウケたのでしょう。発売開始から現在まで恐ろしいほどの売上げを誇っています。
それもそうですよね、性交渉をするのは大体夜ですから、食事の後に飲むなと言われても無理というもの…それに「いざ!」という雰囲気になりそうな1・2時間前を狙って服用するというのも、タイムラグがありすぎてちょっと困りものです。

バイアグラというネームバリューには未だかないませんが、バイアグラが効かなかった人にとっての第二選択薬にもなっているので、年々シェアは拡大しており、カマグラゴールドなどのジェネリックも人気があります。
最近はシアリスという第三の選択肢も出てきているので、ED羅患者にとっては希望の持てる世の中になってきています。
バイアグラが効かなかった人はレビトラを…レビトラも効かなかった人はシアリスを…シアリスが効かなかった人はICI療法を…ICI療法が効かなかった人はプロステーシス手術を…とED治療のガイドラインでも定められているステップがありますから、バイアグラが効かなくても諦めずに次のステップへ進んでみましょう。

レビトラの購入、使用に悩んでるかたはコチラから

初めてのレビトラ購入は専門病院を利用しましょう
ED治療薬をお探しならこの薬

ザイデナ
バリフ